コールハーンの靴

コールハーンの靴

【コールハーンの靴】

 

コールハーンのブランドは当初、紳士靴から始まりました。
革製の紳士靴を作り続け、しだいにラインを拡大していきました。

 

 

コールハーンの紳士靴の種類は意外に少なく、
スリップオン、チャッカ(ブーツ)、オックスフォードなどがあり、
さらにナイキとのコラボレーションによって作られた、
ナイキエアというラインまであります。

 

 

コールハーンの紳士靴は全体的に、
スポーティタイプのものが多い傾向にあります。

 

そのため、通勤で徒歩が多いとか外回りが多い、
というサラリーマンには特に重宝される靴であると言えるでしょう。

 

 

特にその傾向が強いのは「ナイキエア」シリーズと言えます。

 

このナイキエアの大きな特徴は、
靴のアッパー部分とソール部分の素材やデザインに、
大きな相違があるという点です。

 

 

どんな靴でもソールとアッパーは異なる場合が多いのですが、
そのデザインがアッパー部分はスーツとコーデする感じの革靴になっています。

 

ソールの部分がスニーカーのようにランニングにも耐えられる
素材とデザインになっている、というところです。

 

 

上から見るとスーツ仕様の革靴に見えるため、
このナイキエアの靴を履いて通勤しても上司の目を気にすることなく、
軽快で快適な仕事環境が得られることは間違いありません。

 

 

 

コールハーンの靴の価格ですが、
ブランド靴というだけあり、2〜3万円が最多価格帯です☆


Sponsored Link



Ads by Sitemix